header_logo

header_address

過去の月別記事一覧

LINEでCAPCELLを友達追加


友だち追加数

スポンサードリンク

9月12日はポテンシャルフィルムDVD4本発売!

2015年09月07日 更新  投稿者:young

いよいよ発売!!

9/12(土)にポテンシャルフィルムから
発売される、新作DVD 4本

カプセルに入荷します!予約も受付中!!

▶JOINT 013 RE:FINE

ティーザー:
https://www.youtube.com/watch?v=R_E90UXBH0A

独特の価値観で集まり、滑る事に表現の場を持つJOINT CREW。
彼らが13年という長い年月をかけてたどり着いた場所は、純粋に「斜面で曲がる」ということ。
様々な技術を取り入れ、それらをシンプルかつ上品に磨き上げるライダー達。

これからの進むべき指針を見出すための【RE:FINE】
作り込まれ洗練されたスノーボードをご覧頂きたい。

出演:黒木誠、赤堀博之、平間和徳、松本卓、林大輔、木村義一、新野裕幸、
滝口雅司、相原元春、宮崎郁美、飯村ゆかり、岸野稔、青木玲
価格:4000円(税別)
時間:69分

=============================

▶STREET STYLE 12

ティーザー:
https://www.youtube.com/watch?v=XzHjbQooN3U

どうやって遊ぶ?
スピード。ジャンプ。トリック。楽しい時間を過ごそうよ。
本来のスノーボードの楽しみ方!

出演:赤堀博之、平間和徳、マコツ、高橋烈男、中山悠也、片山來夢、石山徹、
島方”PUT”啓介、新井”WAKA”芳和、青木真実、青木玲
価格:3000円(税別)
時間:44分

=============================

▶滑力10

ティーザー:
https://www.youtube.com/watch?v=a1sZVVJUKww

カービングのマニアックDVD。滑力第十弾。
ここに来てJOINT CREWがカービングの本質「立てる」「踏む」という事を明らかにしてくれた。
ターン中のタイミングやその時のイメージ、テクニックや意識など、カービングの上達を目指す
人には「目からウロコ」の情報が盛り沢山。
またトップデモンストレーター達にも特別ゲストとしてインタビューしている。
コレでワンランク上の滑りを手に入れよう!

出演:黒木誠、平間和徳、林大輔、木村義一、新野裕幸、滝口雅司、宮崎郁美、飯村ゆかり、岸野稔、
青木玲、臼井裕二、玉木啓太、末高敏樹、高塚研也、茶原さおり、木村明美、奥山麻紀
価格:4200円(税別)
時間:90分

=============================

▶ストスタハウツー5 ~カービングとの融合~

ティーザー:
https://www.youtube.com/watch?v=vtEFMXW2P8Y

グランドトリックだけじゃない!
滑りと流れを楽しむストスタライダー達が、トリックの基本を細かくレクチャー。
そして今回は「カービング中に仕掛けるなら?」をキーワードに、スピードに乗った
ときの細かいテクニックも解説している。
「滑りながら!」 これを考えている人には是非ともチェックしてもらいたい。

出演:赤堀博之、黒木誠、平間和徳、中山悠也、青木玲
価格:3500円(税別)
時間:60分

 

そしてebis filmsより待ちに待った 「icon 8 / Persona 2」のTRAILERが公開になりました。

スキーとスノーボードのフリーライディングの映像 今回で8作目となる人気の iconシリーズ。

ski:佐々木大輔 児玉毅 佐々木明 江本悠滋 浅川誠 河野克之 河野健児 古瀬和哉 小路口稔 秋庭将之
snowboard:丸山隼人 美谷島慎 小松吾郎 中山二郎 南浦高志 宮下健一 岡田修  清原勇太 渡辺雄太 橋本貴興 荒川智 小西隆文 相馬浩義
telemark ski:高梨穣 永島秀之 石橋仁 久我博道 栃内譲

2015年10月末 発売予定 予約も受付!

 

そして 車団地9 9月18日発売!

クルマを並べてライトを消せば、そこから始まる夢はスノーボーダーたちのもの。グッド­コンディションを狙って最前線でステイする。そんなスタイルでパウダーを求める連中が­、旅を重ねてとうとう9作目を迎えた。
カー団地の魅力は「変わらないこと」だ。変化を求めてもがくのではなく、軸をぶらさず­に好きなことだけを追いかける。今回のオープニングはオレンジ先輩(山内一史)とシャ­ーク兄さん( )の2人旅。北海道の大自然の中、ナイスなスピードでスプレーを引くライディングは、­しばらく雪から遠ざかっていた身体にはちと刺激強め。それでも2人の柔らかな乗り方な­ら、優しくジワッと効いてくる。
こうして始まる雪の旅につづいて、パウダーのある生活にどっぷりはまったライダーたち­のとろけっぷりを描き出し、森林限界を遙かに超えたエリアで地形を読んでラインを描く­ちょっとピリピリする空気感を漂わせ、ロードサイドの壁でトランジション遊びをする思­いっきり緩いスタイルを展開。続いて雪崩と真剣に向き合うパトロールの活動となぜ彼ら­がそこまでするのかを語り、ハンドメイドスノーボードと雪板で滑る楽しさの原点を垣間­見せたら、キッズたちのあまりにわかってるラインに賞賛と感性を送って、春のセッショ­ンになだれ込むといった寸法。
こうして55分間、滑り手はまったく変わっていないのに、刺激と出来事はつぎつぎにや­ってくる旅が繰り広げられる。
パウダーが好き。そのシンプルな想いを軸に、この「9」では新たな視野をグッと広げた­。その結果、辿り着いたのは「スノーボードが好き!」というプリミティブな想い。
「CarDanchi 9」は一周回って、いちばんベーシックな衝動を、最高にシアワセになれる方法で描き出­している。
間違いなく共感して、笑って、そして滑りに行きたくなる興奮剤。夏の間、大人しく眠っ­ていたスノーマインドを優しくそっと、しかし確実にたたき起こしてくれるだろう